Description Qty Item Price  
your basket is empty

sub total£0.00  
£ $
proceed to checkout

Professional Development

 
変化を続ける解析の役割

以前は、解析は専門家や熟練者だけが扱う領域であり、大手企業では解析専門の部署まで設置されているものでした。

Today low cost computing power and a wide range of analysis tools are readily available to the engineer 現在は、技術者が低価格かつハイパフォーマンスなコンピューターと様々な種類の解析ツールを入手できるようになっており、CAD形状の入出力、自動メッシュ、内蔵エラーチェック、アダプティブリファインメント、最適化などの機能により、以前に比べはるかに簡単に解析の利用ができるようになりました。

 このような背景により、製品設計のサイクルにおいて膨大な数の解析作業が行われるようになり、中小規模の企業にも急速に解析技術が取り入れられるようになりました。

 同時に、企業は試作を低減し製品のパフォーマンスを検証するために、工学解析の結果にこれまで以上に期待するようになりました。つまり技術者や解析者の責任がより増大してきたのです。

 

継続的な専門家の育成

有能な技術者を雇用し、急速に発展する市場の中で競争力を維持するためには、継続的な人材教育が必要であることは言うまでもありません。多くの企業が従業員に対し、現場で求められる知識を得るための機会を与えてきました。技術者においても生涯教育というものが今まさに求められているのです。


NAFEMSからの支援

NAFEMSは、その主な取り組みのひとつとして、Education & Training Working Group を通じ、工学解析やシミュレーションに携わる技術者たちが求める教育やトレーニングを研究し、彼らのニーズに適した情報を提供しています。

 

2つの重要な取り組み

  • 経験の少ない解析者が持つ教育やトレーニングのニーズを特定し、彼らが信頼性のある正確な数値予測を行えるようにすること、そしてこれらの要求に対して必要な手順を踏むこと。
  • 経験のある解析者が持つ教育やトレーニングのニーズを特定し、彼らの専門性を伸ばしより広いコミュニティで知識を共有できるようにすること。

 

NAFEMSへの参加

NAFEMSは、今日の競争市場において要求される知識やスキルを身に付けるために必要な情報、資料、イベント、ネットワーク作りの機会を提供しています。NAFEMSのメンバーシップへの加入方法や、メンバー特典の詳細については、membership sectionをご覧下さい。